2人の息子(2004・夏生まれ & 2008・春生まれ)と夫の4人暮らしのmei-nanaです♪ 大好きなハンドメイド&毎日の暮らしを綴っています。お気軽にコメントしてくださいね♪
by mei-nana
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
about me
日々のコト
ハンドメイド 雑貨
ハンドメイド 子供
ハンドメイド 大人
おうち
料理
旅のキロク
ヘアピンの作り方
耳下腺腫瘍
未分類
フォロー中のブログ
another polk...
sans souci~お...
woopee*通信oldlog
no.310
ほっこり毎日
パンとリネンの時間
mother.leaf
cori-na*(コリー...
woopee*通信
link
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
検索
その他のジャンル
記事ランキング
++ 入院準備 ++
b0084651_13325999.jpg


入院の日が迫るにつれ、
「腫瘍があっても生活に支障があるわけでもないし、本当に手術は必要なのだろうか…」とか、
「切って、摘出したことで、他の器官を傷つけやしないか、再発は…」とか、
「やっぱり麻痺は嫌やしなあ…以前のように普通に笑えなくなったらどうしよう…」などと、うだうだ考え、往生際の悪い私(・・;)
今まで病気知らずだったからなあ。
健康のありがたみを再認識します。

とはいえ、入院すると決めたのは何を隠そう自分自身!この経験がきっと私の人生の糧となると信じて、腹くくったのでした(^^;

*****

さて、入院が決まってから実際に入院するまで約1カ月も時間があったので、
なるべく快適な入院生活になるよう、色々下調べをしてきました。

病院に持っていったら便利なもの、役にたったものなど、看護師のお友達や、実際入院したことのあるお友達に聞いたり、ネットでも調べたり^^

一応、病院からの持ち物リストはこちら。

b0084651_13331273.jpg


その他、手術用に

・浴衣式の寝巻 (前開きのネグリジェみたいなもんでいいのかしらん?)
・T字帯  (お産のとき用意して使わなかったわ。捨てちゃったな)

が必要です。

全身麻酔での手術になるので、同意書にサインしました。

b0084651_20545996.jpg

入院中の流れについてのプリントもいただきました。


b0084651_1333343.jpg


【リストに載ってなくて持っていった物】 

ふたつきのサーモマグ
S字フック
手提げかばん 
お茶やコーヒーのティーバッグ
かご
紙コップ
ウェットティッシュ
ふりかけ
リップクリーム
耳栓
ジップロック
ひざ掛け
ストロー
水なしで使えるドライシャンプー
食器洗い洗剤とスポンジ
(小さい容器に入れ替えてスポンジも小さく切っていきました)
コンタクトのセット

【持っていけばよかったな…と思うもの】 退院後追記しました。

粘着テープ(コロコロするやつ)
  → シーツ交換は週1回なので、髪の毛とかほこりをころころとりたかったです。

+++++++

↑のリストで、持っていってかなり重宝したのは、

サーモマグ
  → 毎日ディルームであたたかいお茶を調達。冷めないしgood!
手提げかばん 
  → 病室でも盗難とかあるらしい。かぎ付きの引き出しもあったけれど、
    入れるのが面倒なので、ベッドから離れるときは必ず携帯。
ふりかけ 
  → 病院食は思ってたより美味しかったけれど、ごはんがやたら多くて、飽きてきました。
耳栓 → 毎夜、救急車がかなり頻繁にはいってくるので、重宝。
     でも、3日くらいたつと、慣れてきて普通に眠れました(^^ゞ
ひざかけ → 特にしんどくないので、たいがい起きていた日中。
       窓際だったので、少し寒い・・・けれど、布団にもぐりこむほどでもなく、
       ひざかけがあって便利でした。
[PR]
by mei-nana | 2013-12-17 13:27 | 耳下腺腫瘍
<< ★にいにが1人で…★ ★なばなの里と最近のコトいろいろ★ >>