2人の息子(2004・夏生まれ & 2008・春生まれ)と夫の4人暮らしのmei-nanaです♪ 大好きなハンドメイド&毎日の暮らしを綴っています。お気軽にコメントしてくださいね♪
by mei-nana
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
about me
日々のコト
ハンドメイド 雑貨
ハンドメイド 子供
ハンドメイド 大人
おうち
料理
旅のキロク
ヘアピンの作り方
耳下腺腫瘍
未分類
フォロー中のブログ
another polk...
sans souci~お...
woopee*通信oldlog
no.310
ほっこり毎日
パンとリネンの時間
mother.leaf
cori-na*(コリー...
woopee*通信
link
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
検索
その他のジャンル
記事ランキング
<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
★次男の七五三@奈良春日大社★
11月初め、次男の七五三詣りに行ってきました。

当日朝まで雨が降っていましたが、お参りのころには晴れてきて、
よかった、よかった♪


お宮詣りにも行った奈良の春日大社。
あれからもう5年もたったんですね~。
次男も大きくなったもんだ。

朱色の本殿が、とても着物に映えました★

b0084651_17595975.jpg




b0084651_17595293.jpg


え~、奈良公園の中にある春日大社なので、鹿さんがそこらじゅうにいます^^
近づくのはちょっぴり怖いらしい~。

いや、でも、実家に帰省のたびに、このあたりを、じいちゃんと、にいにと
お散歩しているから、慣れててもいいはずなんだけどなぁ(^^ゞ

b0084651_18078.jpg


見てください! 鹿とのこの距離間(笑)

b0084651_1801420.jpg

[PR]
by mei-nana | 2013-11-20 18:05 | 日々のコト
++  頭頸外科 診察2回目 穿刺細胞診++
b0084651_17345575.jpg


このところ、病気の件での投稿ばかりですいません。
記録のために残しておきたいので、スルーしてくださいね。


2013年11月13日

2日前に受けたMRIの画像をみながら診察を受けました。
10時予約で、呼ばれたのは10時40分。よかった~。

お部屋に入るとMRIの画像を見ている先生。
お~、これが私の頭の内部画像~!!
うるさい音の中頑張った証(笑)。と、私がパソコン画面を凝視している中、お話がありました。


まず、顔面から耳にかけては顔の神経がとおっていること。
その神経の間に、包み込まれるように腫瘍ができているので、皮下の腫瘍ではないこと。
耳下腺腫瘍で間違いないこと。

やっとでた、病名。

耳下腺腫瘍 

大きさは約2センチ強。 MRI画像で、くっきり白く、縦にだ円形の影が写っていました。
ってことは、表面にでているより、奥が深いのかな。

良性か悪性か、はっきり正確なことは手術して細胞を見てみないと分からないとのこと。
ただ、ほぼ良性でしょうだって。

手術は全身麻酔。 

「手術時間って長いんですか?」と聞くと、先生は、「短いよ~、だいたい3時間くらい」

さ、さ、3時間で短いんや!!

やはり、顔面神経に囲まれる形で腫瘍があるため、神経を傷つけずに手術をするので
そのくらいの時間はかかるそうです。

傷は、耳の前から後ろにかけてS字に切るのだそうです。

入院期間は約1週間! 

ひぃ~、1週間も家あけてどうしたらいいの~~~!!!

今日は注射で細胞を取り出す検査をしました。
これで、とりあえず、良性か悪性かがわかるらしい。
帰ってからネットで調べましたが、 「穿刺細胞診(細い針を腫瘍に刺して細胞を吸引)」という検査でした。

このしこりは、触った感じ、こりこりと硬いので、こんなところに注射針を刺すのかとかなりびびりました((+_+))

「痛いですか?痛いですか?」と焦る40歳(笑)

「採血みたいなもんやで~。採血したことあるやろ?」と笑う先生。

意外と痛くなかったけれど、なかなか細胞が採れないみたいで(先生曰く、ドライな腫瘍!?)
何度もシュポシュポされて、少しだけ採取。

針を刺した後は、なんだか心持ち腫れてるようで、耳の奥~のほうが次の日まで痛い感じでした。



「で、いつ手術する? 今月?」

「家族と相談しないと・・・」で、今日は一旦保留。

次回の診察で、細胞診の結果と手術日を決定することになりました。


はぁぁぁ~、どうしよう。。。。
子供たちのこともあるし、いつにしたらいいんだろう。
帰りの電車は、途方に暮れていました。


本日のお会計  2190円
[PR]
by mei-nana | 2013-11-17 20:25 | 耳下腺腫瘍
++ 放射線科で MRI ++
b0084651_2037583.gif


2013年11月11日

1時20分のMRI予約でしたが、1時前に着いてしまった。

マスカラやアイラインは不可とのことで、ファンデーションに眉毛という
薄化粧で電車に乗りました。
なんか、落ち着かない・・・(笑)

更衣室で検査服に着替え、金属やコンタクトも外しました。
検査服を着ると、とたんに病人気分になってしまうわ(^^ゞ

着替えて待っていると、金属探知機でボディチェックをされ、
「眉毛はアートメイク?」と検査技師さん。

「いえ、違います」

「一応化粧落としで落としてもらおうかな。うちの病院ではないけど、やけどの症例があったので。」

ほぼすっぴんですがな・・・(-"-)
帰りは、コンビニでアイブロウ買わねば!!


さて、耳栓して、眼鏡も外して、いざドームへ入ります。

目や口も極力動かさないこと。
つばも音が鳴ってる時は飲み込まないこと。
検査は約15分。

とのことで、両手は固定され、頭もがちがちに固定され、身動きがとれな~い!!

でも、2回目なのでさほどつらくはなかったです(^^ゞ
圧迫感、それほど感じませんでした。
音は本当にウルサイ!!! 頭にガンガン響くわ。
耳栓外れてるのかと思った。耳栓してる効果、全くなし!してなかったら、どうなるんだろう。

私は15分、鼻歌を歌っていました♪ 
そうでもしないと、「いぃぃ~っ!!」てなっちゃいそうで。

あぁ、もう当分入りたくない((+_+))



本日のお会計 6240円
[PR]
by mei-nana | 2013-11-15 20:15 | 耳下腺腫瘍
++ 総合病院 頭頸外科 診察1回目 ++
b0084651_1358710.jpg



2013年10月23日

紹介状と予約診察表をもち、電車に乗って総合病院へ。

前回は耳鼻咽喉科でしたが、今回は耳鼻咽喉科の中の頭頸外科の先生の診察を待ちます。
頭頸外科って・・・・。名前聞いただけでも怖いわ。

いや、しかし、前の時も初めからそうしてくれたらよかったのにな~。
院長先生、紹介状に「耳下腺腫瘍の疑いあり」とでも書いてくれてたのかな。

今回は、かかりつけ医院から直接時間予約がとれたので、
前回ほど(2時間以上待った!)待ち時間はないだろうと期待していったのですが・・・。

10時予約でいきましたが、診てもらえたのは12時半・・・・・。
やっぱりね~(+o+)
ふぅ。座り疲れたわ。本も一冊読み飽きた(-"-)

+++

「前にも、腫瘍との診断だね?」と先生。

「はっきり腫瘍と言われたとは記憶していませんが・・」

「これは、耳下腺にかかってるかどうか、微妙なところやねぇ。
 うちでMRIとってないし、3年もたってるからもう一度MRIとってくれる?」

MRIの画像は3年前のものなのだし、表面的には大きさに変化はないものの、
奥に大きくなってるかもしれないため、
再度こちらの病院でMRIを撮ることになりました。

今日の段階では、はっきりとした診断はくだされず、とりあえず保留。

MRIは11月11日に撮ることに。

うぅぅぅ・・・また、あの機械にはいるのか。
閉所恐怖症ではないけれど、あまり気分のいいものではない。
いや、胃カメラよりはましか!(苦笑)
頑張れ、私!!


本日のお会計   2160円


楽しい話題を・・・

10月に行われた幼稚園の保育参加。保育参観ではありませんよ、参加(^^ゞ
なので、親ももちろん一緒に園行事に参加です^^

ウォークラリーをしました。

年少、年長の異年齢グループで、一緒にまわります。
園の外にでて、ぐる~っと歩いて1つずつミッションをクリアしてかえります。
意外と沢山歩いた!

b0084651_17424327.jpg


「おぼえちゃおう!」のコーナー。
50枚ある絵を30秒で何個覚えれるかっていうミッションでした。
楽しかった~♪

b0084651_17425529.jpg

[PR]
by mei-nana | 2013-11-07 20:07 | 耳下腺腫瘍
++ 耳の下のできもの かかりつけ医へ ++
b0084651_1294967.jpg


次男の幼稚園送迎時に通る公園の木々も、きれいに紅葉してきました。
この道を長男、次男の幼稚園で4年通りましたが、今年で毎日の木々の眺めをみるのも
最後なんだな~。

b0084651_1210018.jpg


ここから先は、私の病気の話です。

私自身の記録として、また、同じ病気で悩んでこのブログにたどりついてきてくれた人への参考にもなればいいなと、文章にして残しておきたいと思います。

内容も内容だし、長いのでご興味のある方のみ、読んでくださいね。

あ、命に別条のあるような病でなないので、ご心配なくです!

+++

3年ほど前にもブログで記事にしましたが(こちら → )、
私には左耳の後ろにこぶのようなできものがあって、ぼこっと約1センチほど飛び出ています。
耳たぶや髪の毛に隠れて正面から見るとあまり分からないけれど、
触ったら、ごりごりと硬く、骨のような感触です。

3年前、耳下腺にある腫瘍の疑いありとかかりつけ医院から紹介され、
大きな総合病院の耳鼻咽喉科で1年間続けて診察を受けていました。
その一年間、大きさも変らず、はっきりと「耳下腺腫瘍」とは断言されず、
手術をするもんだと思い込んでいたけれど、経過観察で良しとの診断の結果、
そのまま放置していました。
その時は、皮下にできている腫瘍らしきもので、日帰りでも手術可能とのことでした。

でも、ずっとずっと2年間気になっていて・・・
今年の夏ごろあたりからなんとなく左耳あたりに違和感があると気付きました。

よく、頭痛もするし、なんて言っていいのかな~、なんとく、右と左で感覚が違うように感じてきました。

会社員時代のお友達にも、「もう一回診てもらって、出来たらとったほうがいいよ~」って言われてた(去年の春の話・・・)のに放置していた私。
特に痛みがあったり、日常生活に支障があるわけではなかったし~(^^ゞ

それに、総合病院では一旦診察は終了しているので、再度診てもらうとなると
高い初診料がかかるため、もう一度かかりつけ医に行って紹介状をかいてもらわなければならないってことで、自分の体のことながら、面倒くさいな~ってのが正直なところでした。

私の中では、これはやっぱり耳下腺腫瘍ではないか、そのままにしておいて腫瘍が悪性化してしまったらどうしよう・・とそんなことが頭をぐるぐる廻っていて、
よし、やっぱり診てもらおう!と思い立ち、かかりつけ医へ。

思い立ったらその日のうちに行くくせに、それまでの腰の重さって何・・・!?(笑)

それが、10月18日

院長一言・・・

「あれ?3年前に手術してとってもらってないの?」

「・・・。良性の皮下腫瘍やし、大きくもなってないからとらなくていいって言われました。」

「皮下腫瘍やったら、うちでも手術できるから、とってしまう?」

近所の医院で手術できるんやったら、ラッキー★ 
二つ返事で「はい!」といった私は、手術手続きをすることに・・・。

さて、書類を書こうとしたそのとき、持参していたMRIの画像CDをみて、

「画像もってるんやったら、もう一回MRIの画像みるわ。」

3年前のMRIの画像CDをみると

「ぼくには、これは耳下腺にかかっていると思う。多形腺腫かな~。
 皮下ではないねぇ。紹介状書くから総合病院に診察いってきて。」

「先生は、これは取り出した方がいいと思いますか?」

「そうやね・・・ないほうがいいんちゃうかな。」


ってことで、また総合病院に再診察に行くことになりました。はぁ~。


・・・長いので続きます。
[PR]
by mei-nana | 2013-11-06 17:36 | 耳下腺腫瘍
★七五三★
今日は七五三。
お天気心配したけど、晴れてよかった(*^^*)

b0084651_1284110.jpg


奈良の春日大社にて…

b0084651_19433581.jpg

[PR]
by mei-nana | 2013-11-04 12:08 | 日々のコト